Keep Smiling :)

忘備録と未来のしまっこへ。心の動きを見つめるブログ。ところにより簿記とピアノ。

DVDを見ながらヴァイオリン入門レッスン&楽器付

ヴァイオリン。
楽器や奏でる人によって様々な音色を奏でる楽器。

私も高校生の憧れてオーケストラ部に入部。
念願のヴァイオリンに初めて触れて、
オケ部の一員として楽しい一時を過ごしました。
今となってはいい思い出。

ヴァイオリンって難しそうですよね。
始めるのは小さい子どもの特権!
という香りも漂いますが、
自分の経験からすれば
大人から始めても大丈夫。

 


チャレンジしてみたいけど、
いきなりレッスンに通うほどではなくて…
でも触れてみたい!という方に
DVD入門レッスン形式のこの教材はお勧めです。

【初心者向けヴァイオリンレッスンDVD&楽器セット】

もれなく楽器もセットです!

まずは触れてみて、少し弾けるようになりたい。
そのような願いを容易に叶えてくれそうです。

 

 

高校のオケ部で初めて手にしたヴァイオリン。
楽器の扱いや持ち方等をざっくりレクチャーしてもらった後は、ほぼほぼ自分で試行錯誤する日々でありました。それでも、私も、似たようなレベルの仲間も、それなりに上達していったものです。あの時、このDVD教材が手元にあったらどんなによかったことか。きっとこっそり購入して使っていたと思います(笑)

 

こちらの教材、今購入するともれなく以下の特典もついてきます。

楽器に貼る音程用のシール付き。
チューナーもついているからチューニングも安心。
楽譜が読めなくても大丈夫な仕様。
至れり尽くせりな安心セットですね。

楽器も、普通のヴァイオリンと電子ヴァイオリンの二種類から選べます。
もちろん楽器なしの『ヴァイオリン教本&DVD』もあります。

 

 

素敵な音楽ライフの時間が増えるといいですね。

 

ところで、一人で学べる楽器シリーズにオーボエもあるようです。

 

学校の先生で指導されている方も、全ての楽器に精通しているわけではなく、けっこう手探りだったりもしますから、学生さんとか見るとよくやっているなぁとか、サポートはどうなっているんだろうと思ったりします。映像資料はありがたいですね。