Keep Smiling :)

忘備録と未来のしまっこへ。心の動きを見つめるブログ。ところにより簿記とピアノ。

ピアノで名曲を楽しめるようになる初心者向けプログラム

 ピアノって個人的に本の音読とかと似ていると思うんですよね。文字が音符になって、出す音の内容とタイミングを教えてくれる楽譜。だから、ピアノもコツさえわかればその後はけっこう楽しめるのではないかと思います。問題なのは最初に取り組む際に処理しなければならない情報量の多さ。この導入時の理解を教材がサポートしてくれます。

 

ピアノを弾いてみたいという憧れの導入サポートをしてくれるのがこちらの教材。

 

 

自分で出した音を重ねて味わうのもまた醍醐味。レッスンに通うほどでもないけど、個人的に気軽に楽しみたいという方には、ピアノを弾く雰囲気を味わえるステキな教材だと思います。

 

教材に従って、『見る』⇒『聞く』⇒『弾く』を繰り返せば、1か月後にはレパートリーが増えているかもしれませんね。

 

もれなく特典もついてきます。

 

ところで、ピアノ以外にも色々あるようで、個人的にはこちらがとても気になります。

 

30日でマスターするギター講座 教本&DVD

“感動の1枚”をわずか3ステップで撮れる!一眼レフカメラ講座

 

 スマホでも写真は撮れますけど、一眼レフには憧れます。