Keep Smiling :)

忘備録と未来のしまっこへ。心の動きを見つめるブログ。ところにより簿記とピアノ。

悩み方にもコツがある模様

只今人生転換期!ということで、一時的な自由と沢山の不確定要素に包まれながらの日々を送っています。

 

迷いすぎて何か心に引っかかる言葉でもないかなと図書館をふらふら。ふと手にしたD・カーネギーの「道は開ける」。

 

 

 

悩んできたからこそ心に沢山響いてくるのでしょうけど、個人的にはもっと早く出会いたかった!と思わず嘆きたくなります。学生の頃に読めていたら…でも、今がきっと私にとって最適な時期なんでしょうね。

 

物事の捉え方が変わって気持ちがかなり楽になりました。どこに時間を使うか、何に価値を置くか、そういう点に敏感になりたいと思わせてくれる本です。悩む時間を減らすことによって、生産性がとても高まりそうな気がします。精神が煮詰まってきたらまた読もうと思います。

 

読んでみて衝撃的だったフレーズ

・運命にレモンを手渡されたら、レモネードを作ってみよう。 (p.220)

・疲れる前に休む。(p.292)

・脳は疲れ知らず。(p.294)

・悩み、緊張、情緒不安が疲労の3大原因。(p.295)

・成果を上げたいなら、どんなときもリラックスしていよう。

 疲れは、効率の低下を知らせるサインである。(p.300)