Keep Smiling :)

忘備録と未来のしまっこへ。心の動きを見つめるブログ。ところにより簿記とピアノ。

日商簿記2級(第152回)合格時独学内容

2019年6月の日商簿記2級に合格しました。独学での勉強は理解に至るまでがとても大変だと思います。私も苦労しました。そして、どの教材を使うかもかなり悩みました。

以下は、私が実際に使用したシリーズの教材となります。日商簿記2級の学習計画においてご参考になれば幸いです。

 

 


 

インプット

<使ったテキスト>
 サクッとうかるシリーズのテキスト。基礎的な理解にお勧めです。それぞれ2周しました。

サクッとうかる日商2級 商業簿記 テキスト

サクッとうかる日商2級 商業簿記 テキスト

 
サクッとうかる日商2級 工業簿記 テキスト

サクッとうかる日商2級 工業簿記 テキスト

 

 

問題練習

<使った問題集>
 時間の都合上解いたのは1週のみ。現状にあわせて問題がそっと適宜変更されているのが好きでした。

日商簿記2級 未来のための過去問題集 2019年6月、2019年11月、2020年2月対策

日商簿記2級 未来のための過去問題集 2019年6月、2019年11月、2020年2月対策

 

 

仕上げ

<予想模試関連>
 ①ネットスクールの模試。問題は良心的かつ少し優しめな印象。解説を読みながらの基礎固めとなりました。通しで2週しました。

第153回日商簿記 ズバリ!2級的中 完全予想模試

第153回日商簿記 ズバリ!2級的中 完全予想模試

 

 

 ②TACの直前予想。ネットスクールの模試で点数を取れるようになっていましたが、TACの直前予想問題は難しく、1週目は大変でした。こちらも2週。自分にとって難易度が高かったため、とても良い仕上げとなりました。

第153回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級

第153回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級

 

 

 


 

インプット用のテキストは、実際に本屋さんで眺めて、自分と相性が合いそうなものを選べばいいと思います。まずはテキストを流し読みして、問題を解きながら不足している知識を足していく感じで勉強を進めました。独学する時、身近に解説をしてくれる人がいたら最高ですね。