Keep Smiling :)

忘備録と未来のしまっこへ。心の動きを見つめるブログ。ところにより簿記とピアノ。

心に関する一考察

ワクワクも大切だけど感動の威力もなかなかです

学びや仕事等に取り組む時、楽しさやワクワク感を求められると…そもそも内容を把握する前だとテンションは変わらないし(始める前のテンションの高さは個人的に期待値が高いだけだと思っている)、そのテンション自体を半ば強制的に求められると苦しくもなる…

今できることをやって、結果は委ねてみよう(大木ゆきのさんの世界を覗いてみた)

何かをしようとする時、結果から考えることも多々あると思うけど、私の身近では近頃想定外な展開が容赦なく繰り広げられること数多。衝撃が大きくて、結果まで考えるのに少々疲れが…(笑) 結果を委ねる系の自己啓発書を探してみたところ、大木ゆきのさんの…

自分と向き合う頃合いらしいので

状況が複雑に絡み合うと判断が難しくなります。あまりにも判断に困るレベルはほどほどにしていただけるとありがたいと思いつつ、外部からやってくる案件は、気づいたら抱きかかえていたりするもので。今回は、まるで自分の信念を試されているようでしたが、…

去るもの追わずと言うけれど

半強制的にこれまでの日常から卒業させられた場合、未練が残っていると気持ちを切り替えるのが大変。私、正に渦中でして、現実を受け入れようと日々努めてはみますが、そもそも頭でどうこうできる次元ではありません。 このような状況に追い込まれると、自分…

自分に対してもっとわがままに

私は何に対して怯えていたのだろう。 私は誰の顔色を伺っていたのだろう。 そうすることによって、これまで誰が得をしていたのだろう。 ふと、自分に対してもっとわがままでもいいんじゃないかと思った。 「わがまま」って悪いことだとずっと思っていた。 試…

計画を実行するのが苦手なので、計画の立て方を見直してみたり

計画を立てるのは結構好きです。時間もかけます。しかし、計画通りに実行できたことはほぼゼロ。今取り組んでいる日商簿記1級の計画も早々に脱落。なんとなく思いついて、なんとなく気が向いて、なんとなくそろそろやらないとな~となり、なんとなく取り組み…

小さなSOS

なぜ徐々にSOSを溜め込んでしまうのでしょうか。私は、SOSの入口が些細過ぎて解りずらいからなのではと、現在進行形自分案件を見返しながら思いました。 何か特別な話をする場合、いきなりその内容を話す人はほとんどいないと思います。相談する側だって誰で…

プロポーズのお花

基本、お花をいただくことは私にとってとても嬉しいことなので、お花の状態については特に深く考えたりしてこなかったのですが、もしプロポーズにお花があったら、どんなお花がいいのかなと妄想遊びが始まりまして。。。という今回のチラシの裏。 考えるきっ…

仕事に限界を感じて

何かをすれば、それなりにストレスは生じるものだし、そのストレスを味方にするか敵にするか、はたまたどこまで我慢するか等のストレスとの戯れ方は、社会人としての在り方とは別にして、基本的に各個人の自由であると思います。 自分で考えて動くように、他…

まるでオセロのように

同じところに長く住んでいると、他の駅に対しても思い出がそれぞれ積み重なっていく。 それはまるでオセロのように、白だったり、黒だったり。 この駅は黒…、あの駅は白3つ分…、 そして、日常の出来事によってオセロの色は変わったりもする。 かつての温か…

新たな感覚

最近、ピアノ以外ですけど、どうにもしっくりこないことがありまして。頑張ってはいるつもりなんですけどね。何か違う感が拭えないのです。ストレスも沢山感じます。 さて、本日は合唱コンクールの本番でピアノ伴奏をしてきました。いつもだったら私自身がと…